ようこそ、えーるこうちへ!当サイトは高知でがんばる方々を応援する高知情報の発信サイトです。

利用規約

株式会社エールデジタルデザイン(以下、「当方」といいます。)は、当方が運営するサイト「高知情報発信!えーるこうち」(以下「本サイト」といいます。)の利用について、 以下のとおり「利用規約(以下、本規約といいます。)」を定めます。そのため本サイトを利用するためには、これらの全ての規約に同意して頂く必要があります。

第1条(ユーザー資格)

ユーザーとは本規約を承認の上、インターネットを使って当方が運営する本サイトの利用において当方が提供するサービスにご登録、及びご利用いただいた方をいいます。

第2条(利用料金)

登録及び本サービスは無料とします。

第3条(個人情報の取り扱い)

当方は、個人情報をプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

第4条(登録に対する不承諾)

  1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当方の方法により、登録の申請を行うものとします。
  2. 登録の申請をした者(以下「登録申請者」といいます。)は、当方が登録の申請を承諾した時点でユーザーになります。
  3. 登録申請者が次のいずれかに該当する場合は、当方の任意の判断により、理由を開示することなく登録申請者の登録を承諾しないことができます。
    1. 登録申請者が、過去に本規約又はその他の利用規約等に違反したことを理由として削除処分を受けた者である場合。
    2. その他当方が不適切と判断した場合。

第5条(登録の削除)

  1. ユーザーが登録削除を希望する場合には、ユーザーは、当方所定の方法により、当方に登録削除の申請を行うものとします。
  2. 当方は、ユーザーが次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当方の任意の判断によって、ユーザーを強制的に削除させて本サービスの利用をお断りすることができます。
    1. 本規約又はその他の利用条件等に違反した場合。
    2. その他当方が不適切と判断した場合。

第6条(免責事項)

本条は、ユーザーに対する当方の責任の全てを規定したものであり、当方は、いかなる場合でも、 ユーザーの逸失利益、間接損害、特別損害、弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しないものとします。

  1. 当方は、ユーザーが本サイトを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。
  2. 当方は、ユーザーが本サイトを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。
  3. 当方は、ユーザーが本サイトを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。
  4. 当方は、ユーザー間の通信等に関与しません。万一ユーザー間の紛争があった場合でも、当該ユーザー間で解決するものとし、当方はその責任を一切負いません。
  5. 当方は、当方が必要と判断した場合は、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止、又は中止することができます。
  6. 当方は、当方は、本サービスの変更等により生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  7. 当方は、以下に掲げる場合には登録情報等を第三者に開示することができるものとします。当方は、それによってユーザーに生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
    1. 裁判所、警察等の公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合。
    2. 本規約、その他の利用条件等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われ、情報の内容を確認する必要が生じたと当方が判断した場合。
    3. 人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当方が判断した場合。
  8. 当方は、本規約又はその他の利用条件等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたと判断した場合には、 当該行為を行ったユーザーの強制削除処分、情報の全部もしくは一部の削除を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

第7条(ユーザーの責任)

  1. ユーザーは、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負います。
  2. 本サービスを利用してユーザーが登録した情報に関する責任は、全てユーザーに帰属します。 当方はユーザーが本サービスを利用して登録した情報の内容について、一切責任を負いません。
  3. ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合そのほか他人の権利を侵害した場合には、 当該ユーザーは自身の責任と費用においてこれを解決しなければならず、当方は一切の責任を負いません。

第8条(禁止行為)

ユーザーは、本サイトの登録・利用にあたって、以下各号に該当する行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。 禁止行為に違反した場合には、登録の強制削除、データの全部もしくは一部の削除等の不利益な措置を採ることがあります。 ユーザーが本規約に違反することにより、当方が何らかの損害を被った場合、当方はユーザーに対して損害の賠償ができるものとします。

  1. 本サイトを不正の目的をもって利用する行為。
  2. 当方、その他の第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権などの知的財産権、肖像権、パブリシティ権、その他の権利を侵害する行為。
  3. 本サイトに登録されている情報を、本人以外が他に転載する行為。
  4. 当方、その他の第三者の名誉もしくは信用を毀損し、またはプライバシーを侵害する行為。
  5. 詐欺等の犯罪に結びつく行為
  6. 法律・条例・その他当方が定める基準に反するような、わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する画像等のデータ(以下「これらのデータ」といいます。)について、次に掲げるいずれかの行為を行うこと。
    1. これらのデータを含むサイトを登録又は表示する行為。
    2. これらのデータを収録した媒体を販売するサイトを登録する行為。
    3. これらのデータを収録した媒体の送信、表示、販売を想起させる広告を投稿又は表示するサイトを登録する行為。
  7. 次に掲げる商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とするサイトを登録する行為。
    1. アフィリエイトのリンクを含むサイト。
    2. 無限連鎖講(ネズミ講)・チェーンメール・MLM・リードメール等他人を勧誘する内容のサイト。
    3. アダルトサイト・ワンクリック詐欺サイト・ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当方が不適切と判断するサイトに誘導するサイト。
    4. その他当方が不適切と判断するサイト。
  8. 自殺・自傷行為・薬物乱用などを美化・誘発・助長する恐れのあるサイトを登録する行為。
  9. 人種・民族・性別・年齢・思想などによる差別に繋がる表現を使用するサイトを登録する行為。
  10. 運営者、又は第三者になりすまして本サイトを利用する行為。
  11. 通常の範囲を超えて本サービスのサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為。
  12. コンピュータウイルスなど有害なプログラム等を送信もしくは提供するサイトを登録する行為、または推奨する行為。
  13. 当方、その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為。
  14. 当方、その他の第三者の設備を不正に利用し、またはその運営に支障を与える行為。
  15. 法令、本規約もしくは公序良俗に違反するサイトを登録する行為。
  16. 本サイトの運営を妨害する行為。
  17. その他当方が不適当と判断するサイトを登録する行為。

第9条(削除権限)

当方は、次に掲げる場合には情報の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する情報について、その全部もしくは一部の削除又は公開範囲の変更等の措置を行うことができるものとします。

  1. 登録サイトに猥褻性があると当方が判断した画像等の情報が認められた場合。
  2. 登録サイトに公的な機関又は専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、 インターネット・ホットライン、弁護士等を言います。)から、画像等の情報について、違法、公序良俗違反又は他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合。
  3. 登録サイトの画像等の情報について、第三者から権利主張があった場合。
  4. 登録サイトの画像等の情報が第三者の肖像権を侵害すると当方が判断した場合。

第10条(違反行為等への処置)

  1. ユーザーが本規約又はその他の利用条件等に違反したと認められる場合、その他当方が必要と認める場合は、当方は当該ユーザーに対し以下の処置を講ずることがあります。
    1. 強制削除処分とすること。
    2. 登録申請を承諾しないこと。
  2. ユーザーは、前項の当方の処置について異議を述べないこととします。

第11条(規約の変更)

当方は、本規約を事前の通知なく、変更することができるものとします。本規約を変更した場合、本サイトに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。

第12条(準拠法および合意管轄)

  1. 本規約の準拠法は日本法とします。
  2. 当方と「利用契約者」との間で訴訟が生じた場合、当方所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

平成24年2月1日制定
運営管理責任者 澤本英昭

アイハウジング

Copyright © 2002- YellKochi(YellDigitalDesign Inc.) all rights Reserved.